大会
特集
cj14spring_m.jpg
JCA 
サイクリングジャパン2014 春号 発行のご報告
3 …… デュア交通大臣と谷垣禎一 JCA 会長との会談で見えた 自転車王国デンマークの自転車事情4 …… 【サイクリング特集】海峡に架かる天空の橋を駆け瀬戸内の美しい島々をめぐる10…… 瀬戸内しまなみ海道サイクリング今治大会 [ 募集告知 ]11…… 【Talk about Cycle Traf...
掲載日 2014/07/11
cj13spring_m.jpg
JCA 
サイクリングジャパン2013 春号 発行のご報告
CONTENTS3 …… 自転車に乗る楽しみを失わないために 注意すること、守ること4 …… 【サイクリング特集】山サイ、海サイ 南房総ぐるり旅【当サイトにて掲載中】10…… 地域発信ニュース 千葉県サイクリング協会12…… World Bicycle News ⑯写真家・砂田弓弦が見てきた自転車の...
掲載日 2013/07/16
_MG_3482.jpg
調査 
自転車用アイウェアの機能と選び方
日差しが強くなってきて、アイウェアは自転車に劣らず、サイクリストにとって重要なアイテムです。そこで、CYCLINGJAPAN ONLINEでは、アイウェアを選ぶ参考となる調査をいたしました。Lesson1 自転車用アイウエアとその機能サイクリストにとってなぜサングラスは必要なのか?<紫外線対策>紫外...
掲載日 2013/07/16
JCA サイクリングレポート 
山サイ、海サイ 南房総ぐるり旅 走って、見て、食べて、千葉県はたのしいよ~!②
太平洋岸に沿って海サイ・元気旅。黄金色に染まる海は感動のスペシャルシーン! 今日は太海から国道128号線(通称房総黒潮ライン)、県道297号~国道410号線(通称房総フラワーライン)を館山方面へ走ります。左側は太平洋、外房のきらめく日差しを浴びながら岬や入り江、白浜や磯、海岸沿いのサイクリングロード...
掲載日 2013/06/28
photo1.JPG
JCA サイクリングレポート 
山サイ、海サイ 南房総ぐるり旅 走って、見て、食べて、千葉県はたのしいよ~!①
2013年9月に開催される全国大会「南房総サイクリングフェスタinちば」のコースを一足先に走ってきました。館山市から丘陵地帯を駆け、鴨川へ。そして太平洋岸に沿ってぐるり100km。緑の中、緩やかな起伏とコーナーを楽しみ、陽光に輝く海と潮風を体に感じ、それは楽しい”山サイクリング、海サイクリング”でし...
掲載日 2013/06/28
cj12winter_m.jpg
JCA 
サイクリングジャパン2012 冬号 発行しました。
CONTENTS3 …… ハンドサインを出そう4 …… 【サイクリング特集】 麗しのシュガーアイランド久米島 私の島旅紀行【当サイトにて掲載中】10…… 実践講座 島旅サイクリングに行こう!  12…… World Bicycle News ⑮ ドイツ・ロマンチック街道 サイクリング ...
掲載日 2012/12/27
JCA サイクリングレポート 
麗しのシュガーアイランド 久米島 私の島旅紀行②
奇岩「鳥の口」からアーラー林道、ミーフガー、比屋定バンタ、久米島の自然をめぐります カーテンを開けると青空が広がっていました。目の前に広がる白砂・イーフビーチを早朝散歩、ここはシュガーライドではランチ会場になります。さあ、今日は島を一周サイクリングです。 別れしな「明日は10時くらいから走ればいいか...
掲載日 2012/12/26
JCA サイクリングレポート 
麗しのシュガーアイランド 久米島 私の島旅紀行③
久米島一の急坂でヒルクライム。7kmつづく白い砂浜、「ハテの浜」は天国の島です 奥武島で夕日の沈むのを見て、そのまま「バーデハウス久米島」で海洋深層水のスパに入りました。首・肩・背中・腰、ふくらはぎ、ジェット噴流を順番に各部にあてひとコースすませると約30分。サイクリングで使った筋肉も柔らかく、カラ...
掲載日 2012/12/26
photo1.JPG
JCA サイクリングレポート 
麗しのシュガーアイランド 久米島 私の島旅紀行①
沖縄県那覇市から西方へ100km、久米島に行ってきました。一周47.6kmの島は自転車で巡るには最高のロケーション。けっこう険しいアップダウンもあるけれど、青い海と白い雲なによりも目に飛び込んでくる自然の美しさが心を癒してくれます。心から幸せにしてくれる久米島、私の島旅紀行をご覧ください。「ただいま...
掲載日 2012/12/26
index_image.jpg
サイクリングレポート 
楽マジ気分deヒルクライム&ポタリング in 高梁市
「ヒルクライムチャレンジシリーズ」の開催地、岡山県高梁市へ行ってきました。全長15km、平均斜度2.7%のコースをマジに走り、城下町の面影を色濃く残す市街をポタリング。そこで出会ったたくさんの感動を紹介します。ヒルクライムチャレンジシリーズ「高梁大会」を先行試走楽しみながらマジに走った15㎞。ゴール...
掲載日 2011/07/01
ページトップへ